Musical History of Disneylandレビュー(その1)

A Musical History of Disneyland(Disney)A Musical History of Disneyland(Disney)

ここであたふたしつつ発注したものが届きました、DHLで。DHLってものすっげえ送料高いから別のを使えよ!と思うがdisneydirect.com限定商品だから仕方ない。角が思いっきりへこんでたけど泣きません(ちなみにちゃんとレコード付きのバージョンでした←update:今気づいた。限定版はこれが金色なのか!)。

で、もちろん全てを聞いているわけではありませんので曲名のみからのインプレなんですが、まーなんつーか思いっきりマニア向けな一品ですね。CD6枚組に入ってる曲数はわずか60強、そのくせ総収録時間6時間超というわけで、どれだけ1曲1曲が濃いかがおわかりかと。ホーンテッドマンションだけで15分とかね。目玉と思われるのは・・・って書こうとしたけど全部が目玉だ(笑)。特に惹かれたというか先ず聞こうと思ってしまったのは上記ホーンテッドマンション。WDWで売られているCDには収録されていて、5分バージョンでもかなり満足度が高いものでした(つまり、Grim Grinning Ghostだけじゃなくてエントランスからの収録)。んで今回のは13分だっけかな。よしよし満足(ちなみに最長バージョンは、ロスとオーランドで売られているホーンテッドマンションのみが収録されたマニア向けCD。世界のホーンテッドマンションがそれぞれ収録されている)。

そのほかにもチキルーム、リンカーン大統領との偉大なひととき、カントリーベアージャンボリー(クリスマス含む)、ゴールデンホースシューレビュー、そしてホーンテッドマンション・ホリデー(要するにナイトメア・・バージョン)等がおそらくフルバージョン収録。確かにこれはマニア向け以外の何者でもない。

一緒に入っているブックレットも製本が豪華、かつ貴重な写真が多く、スプラッシュ・マウンテンの原点となった「アメリカ・シングス」の写真等もありました。初めてみましたけど確かにスプラッシュ・マウンテンに登場するクリッター達そのもの(曲もこのCD群に収録されてます)。

まーなんというか送料含めて2万円弱いってしまうシロモノなんで、日本でどの程度の需要があるのかは微妙な1品ではありますが、すでにWalt Disney TreasuresのUS版は全部買った(境目は「デビー・クロケットも買った」あたりか)と言う人にはお勧めのアイテムじゃないかと思います。ただ、ロスのディズニーランドに行く人に頼むのは危険。大きさと内容物からいって確実に嫌がられますので注意。ってことで今から聞きます(iPod Shuffleがこの6枚の楽曲で埋まってしまった)。

update:

その後のレビューはこちら

関連する記事: 2005-06-222005-07-152005-07-292005-08-102005-09-202007-10-252008-02-20,2008-09-26