Epcot

旧聞すぎで自分もびっくりですが、頼んだことも忘れていたEPCOT DVDが届きました(このへん参照)。ということでまずはepcotを。謎キャラのTfic氏(サイ・エン・ティフィック氏)によるEpcotガイドなんですが実際のところ一番思い入れのあるパークだけにかなーりツボ。意外にというか、Epcotがでかいアトラクションがそんなにないからかアトラクションの紹介は深いです(さすがにメキシコ館のはあっさりでしたけど)。映像としてかなり上質でした。それ考えると例のマニア向けDVDも買っておいた方がいいのかしら。

んでこのDVDのおまけとして入っているのは、ウォルト御大のオリジナルEPCOT論のあの映像(フロリダプロジェクトですね)。これだけでご飯3杯。これはお土産としてもかなーりよいアイテムだと思います。リージョン0ですし日本でも視聴可能。

で、難点。これ若干縦横比間違ってません?なんか縦長に見えて仕方がないんですけど。あとは画質のレートがちと低いところですがまーその辺は我慢できる範囲かな。他の2枚(マジックキングダムとアニマルキングダム)についてもおいおい。

この記事を書いた人

IT系メディアの編集者を経て、現在は独立しエンタープライズ系ITのライターとして活動する傍ら、広義の“ディズニー”を追いかけるディズニージャーナリストとして、個人でできる範囲の活動を行う

@mtakeshiをフォローする
ディズニー(2013年以前の記事)
シェアする
@mtakeshiをフォローする
dpost.jp
タイトルとURLをコピーしました