マニアに対する踏み絵か!

以前もちょっとだけ触れた件。

何このマニア層ねらい打ちDVD群は。 by dstyle:daily news feed for disney-phile

と言うことでいつのまにやらこの第一弾が発売されていた。というかみんな舞浜狂さんとかHikgateway.net/mt/さんとこですでに知っているとは思いますが、グーフィの誕生日(かつ、こいつ)にリリースされていた件について。

で、周囲の期待というか「おまえ、係」という意見をよそに実は非常に迷っている。HIKさんとこに軽いレビューが載っておりますが、一部国内パーク系ビデオのように買っていきなり投げてしまうようなデキではないことはわかっているものの、さすがにこの値段だと引くだろ、という、実に今現在の自分のディズニー熱が客観的にわかってしまった瞬間だったわけで。いや実は昨日21時くらいにHMVに行ったんだけれども、発売されていたことは気づいてはいたんだがDVDスルーしてこんなもの買った次第。

なんというか・・・自分にとってはDVDはそんなに重要なアイテムじゃないんだなー、ということを実感した。というのも、この前のオレ的大騒動(必死すぎて冷静になっていない件について(update2))の時は自分でもこんなに必死になれるのか!と思ったんですけどね。思うに、今回のアイテムが重要でないと判断したのは、DVD買っても死蔵する可能性が高いということと、WDWのDVDがほとんどである、という点につきると思う。正直、WDWは半年滞在したことでこれ以上の映像があってもあまり感動しないし、バックグラウンドの紹介もツアー体験したからこの目で見てしまってるということであまり興味がわかないんですよねえ。そして値段。つか、値段。

ただ、何となくなんですがこの手の商品は初回出荷して反響がなければ再プレスなしと思われますので、欲しい人は今のウチに買っておくことをお勧めします。という程度のお勧め度合いのためここからはアフィリエイトリンクは張りませぬ。

関連する記事: 2005-06-02