カラー・ソング

あ、ほとんどディズニー無関係です。

米Google、“Mac OS X風”のトップページ「Google X」公開

これ、実際のページ見るとajaxバリバリのインプリしててかっけー。んで目にとまったのが最後の1行。

Roses are red. Violets are blue. OS X rocks. Homage to you.

さてこの出だしを見て、ディズニー的にピンと来る人がいるとしたら嬉しい。次に来る色は?と聞いたらピンクになるでしょう。この一節は伝説的ショー「イッツ・マジカル!」のカラー・ソング、ミニーマウスパートで歌われてた詩。

Roses are pink, Violets are blue, I prefer roses to violets, Don’t you?

で、ピンクなわけです。って詩をRed→Pinkに改編しているけど。

実際の所は、これはマザーグースのバレンタインデーに関連する詩で、原文はこれ。

Roses are red, Violets are blue, Sugar is sweet, And so are you.

基本形は、バラは赤い、スミレは青い、砂糖はスィート、そしてあなたも。という感じで3節目を変化させて、最後はyouで締める、という感じになっているようです。本来こっちの原文を思い出すべきなんですが、私の場合イッツ・マジカル!のサントラをあまりに聴き過ぎたためかどうしてもあの声でチム・チム・チェリーの節が流れてしまうわけで。

そいだけ。

参考:
update注:

元ページ、なくなっちゃったそうです・・・