instagramもフォローしてね
dpost.jp、休暇中

2018年12月15日〜26日はdpost.jpの更新はありません。その間は、Instagramもしくは1tp.dpost.jpのみ更新します。ミートアップでお会いしましょう。

ライブ投稿はInstagramで!

滞在日数別WDWここだけは行っておけガイド(2005年版)


せっかくウォルト・ディズニー・ワールド(以下、WDW)に来たのだから、4つあるパークは全て回るべきだとは思う。しかし4日間全てをWDWに使うと言うのもなかなかできることじゃない。オーランドに半年滞在していて思ったのですが、意外とオーランドに来て1日WDWに行く人のほとんどがマジックキングダムを選択するんですよねえ。正直東京ディズニーランドとほぼ同じパークなのであまり意味がない。じゃあどこを選んだらいいのよ、と言うことで多分東京ディズニーランドよりも回数だけならWDWのほうがいっぱい行ったぞ、と言うmtakeshiのWDWお勧めコース、滞在日数別を。

1日だけWDW

この場合、選ぶべきパークはMGMになります。理由はもちろんファンタズミック。これを見ずしてWDWに何しに行くのか、というところ。1日分のチケットは「1パーク」しか入れませんので、MGM以外はあきらめましょう。

この場合、18:00以降のスケジュールは確定します。もちろんファンタズミックの場所確保。開場は開演の2時間前なのですが、しっかりそのタイミングには席を確保することをお勧めします。それまでは何をやっていてもOK。MGMには東京と重なるアトラクションがほとんど無いので、どのアトラクションも楽しいはず。特に見ておくべきなのは「インディ・ジョーズ・スタントスペクタキュラー」および「スタジオ・バックロット・ツアー」などの超大規模アトラクションや、「ロックンローラー・コースター」や「タワー・オブ・テラー」等の絶叫系を押さえておけばまずはよいでしょう。そのほか小粒でピリリ系の「グレート・ムービー・ライド」「マジック・オブ・ディズニーアニメーション」も映画好きにはお勧め。実際のところ、MGMはそんなに大きなパークではないので、18:00までにはたいていのアトラクションを体験できると思います。

なお、所定のレストランで予約を入れることでファンタズミックの座席を確保できるプライオリティ・シーティングがあるのですが、実際のところステージのやや端になる(開演直前だと本当に一番端)ので、2時間待ってでも真ん中に座ることを考えた方がいいでしょう。せっかくオーランドに来たんですから。 (なお、大人数であればいったん場所さえ確保できれば、2〜3人残してアトラクションに乗りに行くのは可能ですが、開演30分前には確実に戻ってきてください。暗くなるのと大混雑で戻ってこれない可能性があります)

2日だけWDW

1日目は上記と同様MGMでいいでしょう。2日目は悩みどころですが、ここは日本での実現があり得ないテーマパークであるアニマル・キングダム+ダウンタウン・ディズニーをお勧めしておきます。

アニマル・キングダムは朝が異常に早いことだけ注意してください。下手すると朝7時からオープンしてたりします。パークに着いたらまずマップ左上の「キリマンジャロ・サファリ」を目指します。ほぼ8割方のゲストが同じ方向に向かうと思いますが、朝一番に乗るべきなので並んだとしてもあきらめないようにしましょう。並んでいる間に当日のショーをチェック。このパークはアトラクションよりもショーの方が目玉です。時間のやりくりを考えつつ、「ターザン・ロックス」と「フェスティバル・オブ・ザ・ライオン・キング」の2つが見られるように調整、その合間に「ダイナソー」や「イッツ・タフ・トゥ・ビー・ア・バグ」などのアトラクションに入るようにします。 また、このパークの目玉は実は「コンサベーション・ステーション」や2つあるトレッキングツアー。生の動物と、それを支えるスタッフの姿を見ずには帰れません。

で、このパークは夕方17時にはクローズすることが多いです。そうしたらその後ダウンタウン・ディズニーに向かいましょう。ここではおみやげ等も変えますが、一番の目玉はナイトクラブ。元気だったら深夜のカウントダウンに参加するとよいでしょう。なお、お酒が飲める場所が多数なので、必ずパスポートを持参すること。

3日間WDW

実はこの3日間、というのが一番中途半端。理由は「4日間」のコーナーで。ですんで、3日間フロリダにいる方は1日分はケネディ宇宙センター、もしくはユニバーサルのアイランド・アドベンチャーに行くことをお勧めします。前者は途方もない広さを体験することができます。可能な限り日本で「アポロ13」を見てから行くこと。後者はUSJにスパイダーマンができちゃいましたので価値が薄れはしましたが、意外な伏兵「ポセイドンズ・ヒューリー」で元が取れます。スパイダーマン未体験の人は必ず体験すべし。

追記

結構ここのページに検索で飛んでくる方が多いので修正しておきます。最近チケットの制度がかなり変わりまして、1日で複数のパークに入場できるパークホッパーオプションというのが1dayチケットにもつけられます(書いた時点では4日以上だと思ってた)。ちゅーことで3日の人は次のセクションを参考に。

4日間WDW

ここからが真骨頂。3日間がダメで4日間がOKな理由は、4日目から「パークホッパーパス」が利用できるから。パークホッパーは1日に複数のパークに入場が可能なチケットになるため、非常に有効にWDWを回ることができます。例えば早じまいのアニマル・キングダムに行った後にMGMに移動してファンタズミックに行くことができたりするわけです。

この場合、全パークを一日で回るのはあまりに意味がないので、パークのペアを作って回っていきます。私なら以下のパターンを考えます。

  • エプコット&MGM
    • 実はこの2つのパークはバス以外でも船でつながっているため、アトラクション感覚で移動が可能。個人的には激しくお勧めの移動手段なので、1回は乗るといいでしょう。
  • アニマル・キングダム&ダウンタウン・ディズニー
    • 2日間プランで書いたとおり。
  • アニマル・キングダム&マジック・キングダム
    • アニマル・キングダムを閉園まで堪能し、マジック・キングダムの夜のショーを楽しむプラン。

このようにセットにして考えると、飽きることなくWDWを楽しむことが可能です。さらに、以下の傾向を頭の中に入れておくと、より効率的に回れるでしょう。

  • エプコットは4パークの中で一番大きな規模なので、できる限り時間に余裕を持って行くべき。私が半年オーランドに滞在したとき、結局一番入り浸ってたのはここでした。魅力があるパークなのですが、その魅力が伝わりにくいんでできる限り心の余裕を持っていきましょう。
  • 夜のショーは各パーク(アニマル・キングダム除く)趣向を凝らしているので、どれを見に行くかはツアーの前にあらかじめ決めておくべき。場所取りが難しいのはファンタズミック(MGM)>>>>>Wishes(マジック・キングダム)>リフレクション・オブ・ジ・アース(エプコット)。また、スコールなどで急遽中止する場合があるため、日程のなるべく早いタイミングでMGMのファンタズミックを見るようにしておくべき。

上記の内容から、WDWを堪能するには最低4日間は必要だと思っています。4日あったとしても、パークの位置関係などを把握していないと完全に回りきるのは不可能です。ただ、ダラーっと回るだけなら4日あれば十分。

5日以上WDW

このあたりになるとハネムーンかディズニーヲタかその両方しかいないと思いますが、5日以上滞在するのであれば以下のオプションが有効でしょう。

  • ウォーターパーク
    • エリア内には「ブリザード・ビーチ」と「タイフーン・ラグーン」の2つのウォーターパークが用意されています。短期滞在ではなかなか体験できない場所ですので、必ず行っておきましょう。どんなに長くても3〜4時間程度しかいないと思いますので、さらにその後夜のパークを組み合わせればいいかと。
  • シルク・ドゥ・ソレイユ「ラ・ヌーバ」
    • ダウンタウン・ディズニーの専用会場で行われるシルク・ドゥ・ソレイユ一番の傑作とも言われるショー。シルク・ドゥ・ソレイユはサルティンバンコやキダムを開催しているグループというと通りがいいかもしれません。ただし、開催している曜日が決まっていることと、チケットが取れるかどうか、という点が関係してくるので、あらかじめ日本で調整しておくといいかと思います。内容はいわゆる日本で言うところのキャラクターが登場するファンタジーの代名詞「ディズニー」ではないです。ファミリー・エンターテイメントとしてはまごう事なき「ディズニー」ですが。
  • バックグラウンドツアー
    • 要英語力ではありますが、各パークで行われているバックグラウンドツアーに申し込むと半日から1日のツアーに参加できます。これまたあらかじめ日本から申し込みをしておく必要があります。

と、思いつくままに日数別WDWモデルコースを書いてみました。このエントリは多分アップデートが頻繁にはいるかと思います。

参考:
ホントにやったことのある超強行スケジュール
   やろうとすれば一日で全パーク回れます。が、お勧めしません。

09:00 アニマル・キングダムでオープン待ち
   直後、キリマンジャロ・サファリへ
10:30 アニマル・キングダムからバスでマジック・キングダムに移動
   ローラーコースター三山およびフィルハーマジック体験。
   昼食
15:00 エプコットに移動、テストトラックを堪能。
18:00 MGMへ船を使って移動
   そのままファンタズミックに並ぶ
20:00 ファンタズミック鑑賞
   ホテルへ帰る

関連する記事: 2005-08-29