ディズニー作品とジブリ作品がほぼ同時期公開となる点について

シェアする


Yahoo!ニュース – エンターテインメント – 日刊スポーツ:年末正月映画は日米アニメ対決

映画「ハウルの動く城」、試写会で「声優キムタク」に疑問の声。 Narinari.com

そーか確かにいままでは同時はなかったかもしれんな。ジブリの次回作にして、話題の目玉とすべく起用されたはずの木村拓哉の話題がいまのいままでいっさいでない「ハウルの動く城」と、過去の経歴をほとんど語ってもらえないブラッド・バード(ピクサーでの)初監督作品「Mr.インクレディブル」がほぼ同時期に公開。

映画で対決、と言うと、ピクサーCEOでありアップルCEOでもあるスティーブ・ジョブスが語った「PC業界とは違って、映画業界は一つを買ったらもう一つは買わないなんてことはない。いい映画が2つ合ったら両方見に行くだろ?」と、2つの会社の性格の違いを端的に表した発言を思い出す。要するに両方よかったら両方行くだろうから対決ってのは単に興行成績の数値の大小であり、映画の優劣ではないと思う。と言う至極まっとうな意見はいまさらblogで取り上げる必要もないけれども。

とはいうものの、キムタク役しか演じられないと噂の木村拓哉、心配だよなあ。