MGMスタジオのマジック・オブ・ディズニーアニメーションがリニューアル

シェアする


Magical Mountain – Walt Disney World News – Disney World Passholder Preview – The Magic of Disney Animation

あれー、5月に行ったときはもう変わってたけどなーと思ったら、どうやらさらに変化が!Animation StationとMeet & Greetsというセクションが追加されたようです。

これを見ると、元々あった(といってもスタジオ閉鎖後に変更されたものですが)Drawn to Animationが一番最初の部屋の出し物。元々はロビン・ウィリアムズとウォルター・クロンカイトが登場してた古いフィルムで、バック・トゥ・ネバーランドなる作品も出てたんだけど、今はムーシュが登場するポップな内容に(ということを本当は5月の旅行記に書こうと思ったけど黒歴史行き)。んで、おそらくその次の部屋(左側がスタジオ内部が見えるガラス張りだったところ)と、さらに次の部屋がそれぞれAnimation StationとMeet & Greetsとなったと思われます。

最後はディズニー作品の超有名シーンだけを集めた号泣短編が見られた部屋は、すでに大改装されており、ドローイングを体験することができる部屋になってるはず。私んときはグーフィ書きました。びっくりするくらい絵がヘタな私ですらグーフィが描けたのはちょっと驚きというかなんというか。そんな体験もできる非常によいアトラクションになってました。

そんなMGMのマジック・オブ・ディズニーアニメーションですが、10/15〜17に年間パスポートホルダーにプレビューを行うようです。うーん、いいなあ。帰りたいですよオーランドに。

参考: