東京ディズニーリゾートに公式ファンクラブ


東京ディズニーリゾート:ファンダフル・ディズニー

::dpost.jp::公式ファンクラブ「ファンダフル・ディズニー」誕生

ファーンダフルワンダーフルフレーンズ。なっつかしいなあ、ファンダフルワンダフルフレンズ。当時はまだショーがあまり認知されてなかったから、わりと直前でもしっかり見られたんですよねえ。音楽もかなりよくて、確かUSでは元になった曲が入ったCDがあったんだよなあ。買ってないけど。このショー自体は午前中のみの開催で内容も児童向けだったんですが、後期はもう大きなお友達だらけで大変なことになっていた記憶が。

あ、ファンクラブの話ですね。東京ディズニーリゾートがとうとうこんな制度を導入。年会費三千円程度なら全然許容範囲でしょう。気になるのはやっぱり会員報「ファンダフル・ディズニー」。ほぼ同じ方向性を持つ「ディズニーファン」誌が存在するだけに、そことの差別化がどう図られるのかが心配(つーか同じ編集部が作ってる可能性もあるが)。USにて発行されているDisney Magazine的なものは日本には無かったですからねえ。と言いつつもやっぱり気になるんで、1年間は入ってみようかと思ってます。会報目当て。ほかはあまりいらない感じが。そもそもこういうファンクラブに入る人は割引無くても行く人たちだからなあ・・・とおもっていたら、

特定期間中、ご来園時にメンバーズカードをご提示いただくと、メンバーご本人とそのご同行者分(人数制限あり)がお求めいただけます。

ううむ、やるねオリエンタルランド。ということでパークファンはたぶん悩んでないと思いますが、ライトなファンはこのファンクラブに入っている友達を捜しましょう。総じて、オリエンタルランドが攻めに出ているような気がしてます。いい結果を出して、また新たな発展をしてもらいましょうか。