MGM、全てがソニーにわたったわけではない


映画「風と共に去りぬ」など、MGMに権利なし – asahi.com : 経済

これによると、「風と共に去りぬ」「オズの魔法使い」など1948年より前の古い映画の権利は今と変わらずタイム・ワーナー保持。気になるのはMGMスタジオの「グレート・ムービー・ライド」なのだが、今までと変わりないと言うことであればMGMの名称以外は問題ないでしょう。むしろ問題になるのはマジで名称のみのような気がする。一時期WDW内外で販売されていたPCおよびPS(海外)のゲーム「Walt Disney World Quest:Magical Racing Tour」なども、MGMという名称は出してなかったし、パリの第2パークもMGMなしのディズニー・スタジオ。言われてみるとMGMという名称自体は無くても問題ないのかもねえ。どういう契約になっているのかは知らないけれど。