エイベックス、エイ断


エイベックス、CCCD弾力運用へ – CNET Japan

と、ZAKZAKテイストのタイトルでお送りするdsytleですが、悪名高かったエイベックスが悪名高いCCCDを弾力的に運用するという発表を行った模様。9/22より発売されるアルバムはCCCDじゃないかもしれないということみたい。あの大騒動もきっと関連するんだろうと思いますが、英断だと思います。

ご存じのようにディズニーの楽曲は日本ではエイベックスにより販売されていて、パーク系ミュージックなどは全てCCCD。私個人としてはちょうどパークに行かなくなったのとCCCD化したのが一緒だったんで、最近はほとんど買ってないんですよね(パーク以外は輸入盤を購入してたので影響なし)。これを機にまた買い始めるか・・・というと微妙ではある。

ただ、このプレスリリース見て驚いたんだけど、思いっきりiPodの名前は入ってるんですね。本当に認知されたデバイスだなあ。そしてスーパーオーディオCDやDVDオーディオを取り入れていく、という声明は、いままでの悪評を完全に払拭するほどのインパクト。これから楽しみじゃないですか。

参考: