*

初の「歩く」オーディオアニマトロニクス

公開日: (10年前) : 最終更新日:2010/03/08 ディズニー
この記事の投稿者: Takeshi Miyata

今となってはふつうに見える技術ですが、最初は皆度肝を抜かれる衝撃だったはずのオーディオアニマトロニクス。ディズニーのイマジニアが作った造語って説明するとイマジニア自体も造語だよ!ってことで説明文だけが異常に増えるからやめる。

Mickey News °o° – Disney Imagineers” “Lucky” Innovation In Audio-Animatronics Technology Headed for Florida

私とオーディオアニマトロニクスというと、やっぱりあの「ミート・ザ・ワールド」を思い出す。初めて入ったときには、人が演じているものだと真剣に思ったものです。特に伊藤博文たちが話しているシーン。アレがロボット!?と。そりゃカリブの海賊とかみたらさすがにアレは人間じゃないとは思うのだけど、ミート・ザ・ワールドでの登場人物は日本人だったからねえ。それに東京ディズニーランド向けってことで最新鋭だったろうし。あの驚きは一生忘れない。もう一つびっくりしたのは、EPCOTのアメリカン・アドベンチャーで登場する、「階段を上る」オーディオアニマトロニクス。まあこれは「階段を上るように」見えるだけで、実際は腰あたりに棒がついててそっちで支えてる(実際のところ、階段自体が存在しない)ことが後にわかってなるほどなー、と思った記憶が。

そんなオーディオアニマトロニクスですが、ディズニー初の「歩く」オーディオアニマトロニクスが登場、その名も恐竜のラッキー。すでにロスのディズニー・カリフォルニア・アドベンチャーでデビューしていて、最終的には2005年にアニマル・キングダムに移動する模様。とうとうマジ歩きしますか。まーでも歩かなくてもビジョナリアムのタイムキーパーとか、エイリアン・エンカウンターのプレショーのロボットなんかはものすごい表現力だった。その表現力と「歩く」が同時に実現したらこりゃ攻殻機動隊的サイバー空間になるな。ホンモノのトゥモローランドだ。

関連する記事: 2006-03-27

スポンサードリンク

dpost.jpの更新情報はTwitterやFacebookページで追いかけられます。

follow us in feedly

関連記事

TOKYO FMで4月1日より「The Happiness Diary」スタート

東京ディズニーリゾート提供の番組がスタートします。 東京ディズニーリゾート30周年 The Hap

記事を読む

ディズニー・ファンタジー号内プールで4歳の少年が溺れる事故が発生

2013年3月30日、ポートカナベラルに寄港中のディズニー・ファンタジー号内ファミリープールにて事故

記事を読む

見つけた!「すばらしきウォルトディズニーの世界」

いやああああ、自分の行動が報われた。「デジタルデータは削除したら絶対復活ができない」ということを心情

記事を読む

50周年を迎えたディズニーランド

つーか寒いよ!もう海外のディズニーテーマパーク=オーランド=暑いという連想でそれっぽい服しか持ってこ

記事を読む

「50年以上存続する資産を作っている」

asahi.com: 米ディズニー、香港DNLの入場者数低迷報道に反論-文化・芸能を。要するにここの

記事を読む

ディズニー社におけるCEOの役割とは

【バロンズ】謙虚な人柄のアイガーCEOが米ディズニーを立て直すまで - WSJ日本版 - jp.WS

記事を読む

2013年10月3日からディズニーランド・リゾートのレストランがオンライン予約可能に

日本からも便利になります。 Make Your Disneyland Resort Dining

記事を読む

ウォルト・ディズニー、ロイ・ディズニーが生まれたシカゴの家を博物館として保存へ 12月5日にセレモニー開催

12月5日と言えばなんの日かご存じですよね。 Walt Disney's Chicago home

記事を読む

ポストDVD規格の戦争とディズニー

いやー、一般的にはDVDでいいんじゃね?的雰囲気漂うポストDVD規格争い(要するに東芝対ソニー

記事を読む

アナハイムのトゥーンタウンでゴミ箱に捨てられたドライアイス入りボトルが爆発

一時的にゲストが一斉避難するという事故が起きたようです。 UPDATE 1-Dry ice lik

記事を読む

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑